ニキビ跡には浸透力が高い化粧水を選ぶのがお勧め

20代前半までは、顔にニキビが出来ても数か所ぐらいでそこまで気にしていませんでした。

20代後半の時に仕事や家庭の事で物凄いストレスを受け、顔のフェイスラインに大量のニキビが出来ました。
星空みたいに大量のニキビができ、数百個は超えていたと思います。

色んな人に心配され、もう自分の顔が嫌になったほど酷かったです。ニキビができても、又新しいニキビが出来るので、どんどんニキビ跡が増えて顔がボコボコニなりました。

ニキビ、ニキビ跡が酷かった時に、リプロスキンの体験コーナーがあったので、今の悩みを相談し肌に合ったサンプルを頂きました。自宅に帰ってから、そのサンプルを使用すると3日ぐらいでニキビの数が減ったのでとても驚き、すぐにリプロスキンのベースローションを購入しました。

使い始めて2週間ほどで新しいニキビは消え、ニキビ跡も次第に薄くなっていきました。
リプロスキンの化粧水は浸透力がよく、乳液の前に使用します。

乳液は手てつけず、乳液を染み込ませたコットンで肌をなじませることにより、肌の余分な汚れがコットンに付着し、清潔な肌が保てるようになったみたいです。

使用し始めて3カ月もすると、元の肌に戻っていました。又、今後の対策として、スキンケアは浸透力が高い化粧品を選ぶようになりました。

自分なりに原因を考えると、ストレスや疲れで沢山のニキビができ、肌の角質ケアが上手にできていなかったので、次々と広がり、顔中にニキビやニキビ跡が出来る悪循環を繰り返していたのだと思います。

参考:リプロスキンを男性が使った口コミ