敏感肌で悩む私が気を付けているニキビ対策とは

敏感肌はちょっとした刺激で肌が炎症したり、肌が荒れてしまいます。
私、自身、肌が弱いので、手入れが大変です。なので、スキンケアだったり、商品選びには大変なのです。

安いければ、肌が荒れてしまったり大変です。ニキビは油肌にできるものだと思いますが、乾燥肌、敏感肌の人にもできます。

ニキビはホルモンバランスの思春期や、皮脂に古い角質が詰まったり、ホコリや汚れが詰まる時にできます。
詰まった毛穴にアクネ菌が入ったら、ニキビができるのです。

敏感肌にできるニキビの原因は、肌の潤いが不足してることにできます。
肌が敏感になっていることより、ダメージを受けた肌が潤いをたもてなくと、さまざまな肌荒れが起きてしまうのです。

敏感肌は潤いをたもつ力が低下すると、乾燥肌になってしまうのです。

また、保湿クリームに油分が多く使われているものを選ぶ人が多いのですが、逆にだめです。
余計にニキビができてしまうのです。乾燥肌のケアには肌内部の保湿と肌表面の保湿がいいでしょう。

また、寝不足やストレス、生活習慣が悪いのもニキビの原因になるでしょう。
また敏感肌の人は、痛みや痒みがでたりするので、かくとよけいにひどくなるので気をつけましょう。